シンポジウムのご案内

過去に開催されたシンポジウム

3/22(水)千葉市発「“ちば”共創都市圏」クロストーク/
~同日連続開催~生涯活躍のまちセミナー」

ちらし表

 こちらのシンポジウムは終了いたしました。

概要

  • 【日時】2017年3月22日(水)
  •     15:30~17:00(受付15:10)
  • 【会場】千葉大学 けやき会館 大ホール
  •            けやき会館 案内図
  • 【参加費】無料(定員300名)

 

プログラム(15:30~17:00)

  • ■主催者挨拶
  • ■基調講演「“ちば”共創都市圏」
  •  熊谷 俊人(千葉市長)
  • ■クロストーク『「千葉市」と「地方圏」の資源を結びつけ、新たな価値を共に創る』
  •  熊谷 俊人(千葉市長)
  •  小出 譲治(市原市長)
  •  太田 洋(いすみ市長)
  •  <司会/進行:鈴木 雅之
  •  (千葉大学COC+推進コーディネーター)>

同日連続開催イベント(14:00~15:10)

  • クロストークの前に、同会場にて開催!
  • ■生涯活躍のまちセミナー
  •  『千葉大学連携の「生涯活躍のまち」』
  •  ・「生涯活躍のまち」とは
  •  ・サテキャン(廃校活用)から展開する
  •             生涯活躍のまち
  •  ・長柄町版大学連携生涯活躍のまち
  •  ・質疑応答

2/22(水)第2回千葉県COC+合同シンポジウム「健康で元気なまちづくり 医療と社会の改革による地域創生」

 こちらのシンポジウムは終了いたしました。

ちらし表
ちらし表

ちらし裏
ちらし裏

概要

地域創生とは、暮らしを充実させ、仕事を活発にすることです。老若男女みんなが元気でいてほしいものです。ところが、少子高齢化による不安が、社会から元気を奪っています。八王子で医療法人を経営する北原茂実氏は、医療保険の破綻と社会の衰退を回避するため、まず医療を「いかに良く行き、良く死ぬかをプロデュースする総合生活産業」と再定義し、病院と社会の関係改革、途上国の医療構築と両立した医療の輸出産業化、先端技術による医療と病院の革新を主張し、八王子、被災地・東松島市、カンボジアで実践しています。北原氏の理論と実践に学び、地域の現状と課題を話し合い、技術革新や新産業を生み出す明るく元気な地域創生への一歩を踏み出したいと思います。

  • 【日時】2017年2月22日(水)
  •     13:30~17:00(シンポジウム)
  •     17:10~18:30(懇親会)
  • 【会場】敬愛大学 稲毛キャンパス
  •            (千葉市稲毛区穴川1-5-21)
  • 【参加費】無料(定員150名)
  •  ※事前申込不要

 

問い合わせ先

  • 敬愛大学 総合地域研究所
  • TEL:043-251-6363(代)
  • FAX:043-251-6407
  • メール:daigaku-unei@u-keiai.ac.jp

2/11(土)千葉大学と勝浦市による協働のまちづくりシンポジウム
「道の駅と地方創生~道の駅で地域の再生は可能か~」

ちらし表
ちらし表

ちらし裏
ちらし裏

 こちらのシンポジウムは終了いたしました。

概要

近年、地方創生が叫ばれる中、全国各地に広がる道の駅が注目されている。
道の駅は、国が公認し、地域の自治体などが整備するドライブインのようなものである。地域の農産物や水産物、特産品などを販売し、食事を提供し、地域の魅力を発信する拠点にもなっている。これにより新しい産業や雇用が生まれることも期待される。観光客もその地方の食や観光の情報を求めて全国から集まってくるのである。

勝浦市には現在、道の駅がないが、今後の整備が期待される中、道の駅の効果について専門家の話を聞く機会にしたい。
千葉大学では、地方創生の一環として勝浦市との協働によるまちづくりを進めており、本シンポジウムはその活動の一部である。

  • 【日時】2017年2月11日(土)
  •     14:30~17:00
  • 【会場】勝浦市役所4階 大会議室
  •     (千葉県勝浦市新官1343-1)
  • 【参加費】無料(定員100名)

詳しくはちらしをご覧ください»Click!

申込方法

  • チラシ裏面にある申込書をFAXにて、又は下記URLからお申込みください。

 

  • URLhttps://www.chiba-coc.jp/sympo3 (千葉大学コミュニティ・イノベーションオフィス)
  • FAX】0470-73-9066(勝浦市役所企画課内)

問い合わせ先

  • 勝浦市役所企画課地方創生戦略班
  • TEL:0470-73-6650

トップに戻る▲

10/11(火)千葉県COC+シンポジウム「大学と共に創る明日の千葉県」

ちらし表
ちらし表

ちらし裏
ちらし裏

 こちらのシンポジウムは終了いたしました。

 

概要

千葉大学では、平成27年度文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」に採択され、事業協働機関と協働し、「都市と世界をつなぐ千葉地方圏の“しごと”づくり人材育成事業」を展開しています。
これまで、 千葉地方圏の雇用創出を始めとした地方創生に取り組むとともに、地域の中で貢献し活躍する人材の育成を目指した様々な取組みを実施してきました。

本シンポジウムでは、千葉県でのCOC+事業のこれまでの取組みを参加大学とともに広く紹介するとともに、ゲストスピーカーとして米国SRIインターナショナル(旧スタンフォード研究所)出身でアメリカ国内での地方創生に長年関わっている専門家を招き、COC+事業のさらなる発展に向けた知見を得る機会といたします。

問い合わせ先

  • コミュニティ・イノベーションオフィス
  • ♦電話:043-251-1111(内線4144)
  • ♦メール:coc-p@chiba-u.jp
  • ♦WEB:問い合わせフォームより

トップに戻る▲

3/22(火)キックオフシンポジウム「千葉県の地方創生に挑戦する大学」

ちらし表
ちらし表

ちらし裏
ちらし裏

 こちらのシンポジウムは終了いたしました。

概要

千葉大学では、文部科学省「地(知)の拠点大学による地方創生推進事業(COC+)」の採択に伴い、参加大学・自治体・企業等との協働による「都市と世界をつなぐ千葉地方圏の〝しごと〞づくり人材育成事業」を展開し、千葉地方圏の雇用創出を始めとした地方創生に取り組むとともに、地域の中で貢献し活躍する人材の育成を目指した様々な取組を実施していきます。
本シンポジウムでは、この COC+事業の取組を広く紹介するとともに、大学、自治体の立場から、県内市町の総合戦略を基盤とした大学と地域の協働をテーマとして、その期待と可能性について考える機会とします。

  • 【日時】2016年3月22日(火)
  •     14:00~17:00
  • 【会場】千葉大学西千葉キャンパス
  •     けやき会館大ホール
  • 【参加費】無料(定員300名)

詳しくはちらしをご覧ください»Click!

問い合わせ先

  • コミュニティ・イノベーションオフィス
  • ♦電話:043-251-1111(内線4144)
  • ♦メール:coc-p@chiba-u.jp
  • ♦WEB:問い合わせフォームより

トップに戻る▲